脂肪燃焼は20分からはウソ

よく有酸素運動は20分続けて初めて脂肪が燃やされはじめるから、脂肪を減らすためには20分以上運動しないと効果がありません!なんて書いてある雑誌がありますが、あれは間違いです。

長い間誤解されてきていました。10分でも1分の運動でも脂肪は燃やされるのです。ではなにが20分なのかというと、エネルギーの代謝において、脂肪が糖分を上回るまでにかかる時間です。

つまり、運動を始めた当初は脂肪よりも糖分をエネルギー源としてカラダは活用します。それが5分、10分と続けるにつれ徐々に糖分の割合が減り、脂肪の活用割合が増えていきます。そして20分を過ぎると脂肪の方がメインにエネルギーとして代謝されるというわけ。

だからあながち間違いではないんですね。脂肪を取りたいのなら20分以上運動しないと効果がない、ではなく20分以上運動すると効率的、が正解だったんですね〜。
posted by モデルのダイエット at 07:43 | Comment(1) | TrackBack(1) | 脂肪燃焼
この記事へのコメント
greeで楽しめちゃうであい掲示板実現!ここで楽しみませんか?いろんなであいをここで見ていきましょう
Posted by gree at 2010年06月07日 06:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81386723

この記事へのトラックバック

今日1日の食事とカロリー ミックスフライ 回転寿司 1913kcal
Excerpt: 今日のお昼はミックスフライで527kcal。 牡蠣(かき)に海老に烏賊(いか)でタウリンたっぷり。 牡蠣(かき)は亜鉛と銅の含有量が格段に高く、成長期の子供や貧血気味の女性、ストレスの多い人にも大切な..
Weblog: ちょいデブおやじのダイエット奮闘記 〜 escape from petit fat 〜
Tracked: 2008-11-08 22:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。